気になることをガンガン調査してガンガン書きました!

気になることをガンガン書いていきます。あなたのお役に立てればこれ幸い!

エンジンオイル 自動車

エンジンオイルの交換目安って何?

投稿日:

スポンサーリンク

エンジンオイルの交換目安はどう?

エンジンオイルの交換目安は、色というかたもいれば、走行距離っていうかたもいます。
また、日付で交換時期を決めているって方もいます。

あと、ひどいのは、ディーラー任せ。。。

順番に考えてみましょう!!

その前にエンジンオイルの中身を知ってみましょう。

エンジンが4工程を経て1サイクルしています。

1、吸入
ガソリンと空気の混合したものを吸入します。

2、圧縮
混合したものを圧縮します

3、点火
圧縮した混合を爆発させます。

4、排気
爆発したカスを吐き出します。

この4工程を4サイクルと呼び一般的なエンジンの工程なんです。

この工程の中でも潤滑 ・ 密封 ・ 冷却 ・ 洗浄 ・ 防錆を行っているのが、エンジンオイルなんです。

潤滑が悪くなるとエンジンが動かなくなります。

密封が悪くなると圧縮が出来なくなります。

冷却出来なくなると熱膨張で鉄が大きくなります。そして、エンジンが壊れます。

防錆が適切ではないとエンジンが動かなくなります。

エンジンオイルでエンジンを保護しています。

 

エンジンオイルに含まれているもの

実はエンジンオイルには油だけでなく、添加剤も含まれています。

なので、さまざまな添加剤があるので、どれが良いのかってのは分かりにくいですが、エンジンオイルメーカーが実験を重ねて、微妙な配合量で造っているので、添加剤のみをあとから入れるってのはあまり効果が期待できません。

さらには、エンジンオイルのグレードがあって、安い順から

・鉱物油

・部分合成油

・100%化学合成油

となっています。

一般道を走ったり、高速道路を使ったり、普通の使い方をしている分には、部分合成油ままで十分です。

どうしても費用の関係で部分合成が購入できないときは仕方ありませんが、出来るだけ、部分合成をおススメします。

鉱物油ではエンジンを高回転まで回転させたときにピストンとエンジンブロックの間にオイルが回りきれないです。

ということは、金属どうしの接触でエンジンが傷みます。結果エンジンが壊れます。

エンジンを高回転まで回しませんよっていうかもしれませんが、何かの条件がそろった時にアクセルを踏み込むかもしれないからです。

 

エンジンオイルの交換時期

そこで、エンジンオイルの交換時期を考えてみます。

・色で考えてみると、新規でエンジンオイルを交換した直後のエンジンオイルの色を覚えておく必要があります。

そして、黒くなってきたら交換。ですが、色のレベルって素人には把握が難しいですね。

・走行距離で考えてみると、結局はエンジンオイルの汚れをさまざまなサンプルから導き出された結果です。

なので、3,000km~5,000kmで交換ってのが一般的ですね。

よく、車についてくる取説には、15,000kmってのが見受けられますが、この場合は、信用されないようにということです。

スポンサーリンク

もし、5年くらいで車を買い替える予定でしたら15,000kmでエンジンオイルを交換してもいいかもしれませんが、大事に乗り続けたいと言うならやはり3,000km~5,000kmでしょう

また、日付で交換時期を決めていると言う方法もあります。
半年くらいでしょうか。これも、走行距離から算出したものではなくて、色から来ています。

色と言っても、劣化を指しているのです。

エンジンオイルは、油と添加剤。

油が劣化しても良くないし、添加剤が劣化してもいけません。

油よりも、添加剤の劣化のほうが先に来るので、添加剤を気にするとすれば、3,500km交換です。

もう、ポイントが多くてわかりにくいでしょう!!

私の経験からこんな結果に。

入れている期間>色>走行距離

なぜそうなるのか・・・

 

エンジンオイルはアイドリングも影響するの?

走行距離よりも、エンジンをかけなくてもエンジンオイルは酸化するので黙っていても使えなくなってしまうからです。

なので、走っていなくてもエンジンかけてアイドリングするとエンジンオイルは劣化します。

エンジンをかけなくても、エンジンオイルは空気に触れているので酸化して劣化してしまいます。

このポイントを忘れなければ、エンジンオイルの劣化前にエンジンオイルを交換できるようになるでしょう。

 

まとめ

エンジンオイルはエンジンをかけなくても劣化していきます。

なので、エンジンオイルの交換時期は、優先順位として、
入れている期間>色>走行距離
で。

スポンサーリンク

-エンジンオイル, 自動車
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

NーWGNカスタムのバッテリー寿命はどのくらい?!アイストだと違うのかな?!

スポンサーリンク 今の車の常識に、アイドリングストップ略してアイストが当たり前になってきました。 スポンサーリンク エンジン再スタートすると必ずセルが回る。 これって、バッテリーに思いっきり負担増です …

スタッドレスをいつ交換すればいいのか!?カンどころを探ってみた!

スポンサーリンク スタッドレスはいつから履けばいいのかな? 寒さを感じ始めると、車を持っている方はスタッドレスタイヤ交換を意識し始めると思います。 交換時期は、長年のカンでやっている方も多いですが、私 …

HIDの仕組みを知ってメリットと不具合を防止しよう!!

スポンサーリンク 夜間の自動車運転にはヘッドライトは必需品です。 前方が明るく見えれば、それだけ事故を引き起こす確立が下がるといっても過言ではありません。 スポンサーリンク 以前は車のヘッドライトとい …

N-WGNのCVTがギクシャクする!?それってオレの車だけ?!

スポンサーリンク もともとホンダのCVTはそれほど上手な制御をしていないが、やっぱり、今回のN-WGNでもCVTはいまいちな感があります。 具体的には。 1、60kmで巡航後、アクセルオフして減速して …

冬の車のアイテムって何が必要?!

スポンサーリンク 冬の車の必要アイテムをリストアップ 車を運転するときは、季節に関係なく注意して運転しなければなりませんが、最も危険な時期は冬。 スポンサーリンク しかも、雪道。 スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。