気になることをガンガン調査してガンガン書きました!

気になることをガンガン書いていきます。あなたのお役に立てればこれ幸い!

風邪

風邪を早く治す方法が知りたい!!

投稿日:2017年9月17日 更新日:

スポンサーリンク

風邪を早く治す方法はないの?

風邪かなと感じた時には、大体、体内に風邪ウイルスが入っています。

咳が多くなった。

くしゃみが出る。

鼻水が出る。

寒気が感じる。

からだに節々が痛い。
↑これは次の日動けなくなる。。。。

スポンサーリンク

からだがだるい。
↑これも次の日動けなくなる。。。。

まずは、この方法をやってみてください。

風邪を早く治す方法を簡単な方法順に並べてみた。

1、水分補給

風邪は基本、熱を出して、体内の菌をやっつけるのが重要です。

熱が出るということは、だるさもあるけど、熱で体内の菌をやっつけるつつ、水分が不足します。

これを考えると、体を冷やすのではなく、汗をかいて、小まめに着替えて、水分補給が一番良いです。

なので、水分補給が風邪を早く治すには重要ポイントです。

いまでは、ポカリやアクセリアスのスポーツドリンク、経口補水液があるので栄養補給を考えて、上手に利用するのがいいですね。

お医者さんの話だと、風邪にはポカリがいいみたい。というのもポカリ成分と点滴の成分ってほぼ同じみたいですよ!

風邪を早く治すのにポカリを飲むのは有効なようですね。

風邪っぽいなと思ったら、帰宅前にポカリを買いながら帰宅すると安心ですね。
病院から帰ってくるときにポカリを買って帰ると安心ですね。

2、葛根湯を飲む

水分補給は熱が出ているときに効果があるのだけれど、熱が出ていなくて、風邪の症状と感じた時には、葛根湯が効果があります。

というのも、葛根湯は体内の熱を上げる効果があるんです。

血行を良くする効果が結果的に熱を上げてくれる効果があります。

おかしくね~と感じるかもしれませんが、風邪の引き始めで早く治すには、風邪の症状が出ない、すなわち熱が出ないでグズグズしているよりかは、風邪を早く治したいと考えているあなたには、サクッと風邪を早く治せるのでおススメなんですね。

しかも、葛根湯は眠気が出ないので、車の運転にも影響がないので安心です。

熱を上げるということは、体内の菌をやっつける効果があるので、早めの風対策にばっちりなんですね!!

で、熱が上がるので忘れずに水分補給ですよ!

3、ビタミンCを取る

ビタミンCの効果は、白血球の活動を活発にします。

白血球は、体内に入り込んだ菌をやっつける最初の駆除菌です。

白血球にビタミンCで風邪をやっつけてくれ!とスイッチを入れるようなものです。

4、ゆっくり寝る

眠ることは、あなたリ前のことなんですけど、仕事で忙しい、家事で忙しい。

人それぞれ事情があるでしょうから。。。。とは言いません。

・熱が出ていなければ、葛根湯とポカリ。
・熱が出ていれば、ポカリ。
を飲んで、早く寝てください。

もう寝ろ!!!

もう、これにつきます!!

目標8時間の熟睡。

パジャマをもう1セット準備も忘れずに

5、体を温める!

先に、葛根湯でお話しましたが、熱が出ていないときは、逆に少し暖かい寝間着をして、汗をかくようにして寝ましょう。

葛根湯がない時は、厚着、布団を多めに。もちろん、寝間着をもう1セット。

ついでに水分をしっかりと取れるように。就寝場所に準備しておきましょう。

 

風邪を早く治す方法!でも熱はないんだけど

熱がない時に、風邪を治すには、逆に熱を出る環境を作ってあげます。

子供のころよくやっていたのは、熱いうどんを母が作ってくれて、体を熱くして、布団で眠る。

と、2~3時間後にには汗でびっちょりになる訳です。

で、パジャマを着替える。

これを2日くらい続けると、重症だった風邪でも楽になってくる。

昔の人は良く知っていたなと思います。

現代だと、すぐ、風邪薬に走りますが。
風邪薬は風邪の症状を感じさせない、和らげるだけで、風邪を治しているのではないので。

根本的に風邪を治そうとしたら、自己治癒力をアップさせる方法が一番効果的なんですね。

水分補給ともう1セットのパジャマです。

 

風邪を早く治す食べ物はあるのかな?

品目を並べると・・・

●レバー 栄養素を補給
●豚肉 体力回復
●じゃがいも ウィルスの活動を抑制する働き
●うなぎ スタミナ回復
●たまご タンパク質、ビタミン類が豊富で栄養補給
●生姜 せき、痰の緩和、新陳代謝をアップ
●ネギ 体を温め新陳代謝をアップ
●ニラ 血行を良くし、体を温めてくれます
●ニンニク 抗菌作用
●みかん ビタミンCで白血球を活発にし菌をやっつける!

でもさ、体調悪いのに料理もしたくない!って思いませんか。
先にも言ったけど、はよ寝ろ!!

ですよ。

風邪を早く治すために食べないはあり?

からだの活動の優先順位を考える必要があります。

A:消化活動・・食事を消化、栄養を吸収する活動
B:代謝活動・・風邪を治す活動

上の2つの優先はどれかというと。

・・・・

・・・・

・・・・

消化活動が代謝活動より優先されてしまいます。

よって、風邪を治そうとする活動が後回しになるんですね。

なので、最低限の水分補給と汗をかくことを優先するために、ガッツリ食事をとることは避けたほうがいいです。

なので、はよ寝ろ!!です。

風邪を早く治すには梅干しはどう?

スポンサーリンク

梅干しくらいは食べても風邪を治す活動に影響は出ないでしょう!!

白湯に梅干しをほぐして入れて飲むのが簡単で、水分補給も出来るので良いみたいですね。

 

風邪を早く治すのにニンニクっていいの?

芸能人が、舞台前日に風邪になった時に、ニンニク注射を打って、即効良くなったという話を聞いたことがありますが。

ニンニク注射にはニンニクが入っているわけではなく、ニンニク臭のアリシンが入っているから、アリシンはビタミンB1の中に入っている成分です。

ニンニク注射の成分は?!

ビタミンB1
疲労回復。

ビタミンB2
新しく細胞を作ったり、再生に必要。

ビタミンB6
たんぱく質をエネルギーに変えたり、代謝を活発にする。

ビタミンB12
睡眠リズムの調整にも役立ち、身体のバランスを整える。

でも、息や体臭がニンニク臭くなることはありませんから安心してください。

風邪を早く治すのに「みかん」ってどう?


みかんは、ビタミンCが含まれていて風邪に有効と思いますが。

弱点もあります。

それは、熱を下げてしまうので、風邪を早く治すのには、条件によっては合わない場合もあります。

下痢の症状がある風邪には、みかんは消化が悪くなるので良くないです

また、赤ちゃんにも止めたほうがいいです。

赤ちゃんの風邪を早く治すには「りんご」が効果的。

すりおろしたリンゴやリンゴジュースがいいですね。

まとめ

風邪を早く治すには、早く寝て、熱を出していっぱい汗をかいて、ポカリで水分補給。

これをすぐにやれば、風邪を早く治せる行動になります。

はよ寝ろ!!

スポンサーリンク

-風邪
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ポカリで風邪を早く治す方法は?!

スポンサーリンク ポカリで風邪を早く治す方法があったら病院に行かなくて済みますよね!! スポンサーリンク 会社を休める人は本当に病院に行ったほうがいいですが。 会社を今、休めない状況の時はサクッと風邪 …

風邪で鼻水が止まらない!どうにかして止める方法ないかな?!

スポンサーリンク 風邪で鼻水が出る理由は? スポンサーリンク 風邪で調子が悪いのに、鼻水が出るというだけでストレスになってつらいですよね。 どこに行くのにも、ティッシュ箱を持ち歩かなきゃいけなくて大変 …

風邪の咳を止める方法を探ってみた!

スポンサーリンク 大事な時に風邪の咳が止まらない・・・・ こんなつらいことはありませんよね。 スポンサーリンク 風邪ひくと、咳はつきもので、マスクをしても回りに不快な思いをさせる上に、あなた自身もつら …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。