気になることをガンガン調査してガンガン書きました!

気になることをガンガン書いていきます。あなたのお役に立てればこれ幸い!

生活 電気毛布

電気毛布を洗濯すると危険

投稿日:

スポンサーリンク

電気毛布をお使いの方は、洗濯することがありますよね。

なにげなく、電気毛布を洗濯しているのだけれど、危険を感じませんか?

電気毛布には、電気を通している熱線、コネクターが付いています。

どんなポイントに注意すれば良いでしょうか?

関連記事
電気毛布を洗濯する方法

スポンサーリンク

電気毛布を洗濯する判断基準はあるのかな?

電気毛布が選択できる場合には、電気毛布に選択可能マークが付いています。

分かりにくい時は、取扱説明書を確認しましょう!

間違っても、自らタグを切ったりはしないように!!

もう、洗いすぎてこんなことになったり!!

知らずに洗濯を続けてこんなことに

電気毛布を洗えても、手洗いのばあいもあるので注意しましょう!

電気毛布が手洗いの場合

洗濯表示に手洗い可能のマークしかしるされていないときは、電気毛布がすっぽり入るくらいの大きめの桶を用意して、畳んだ電気毛布を押し込むように洗っていきます。

洗濯機で洗うのと違う点は、手洗いの場合はネットに入れる必要はありません。

手で優しく揉むように汚れを落としていくので、とくにコネクタが壊れる要因がないため、ネットに入れて保護する必要はありません

電気毛布を洗濯すると危険な場合は?

ズバリ、生乾きで使う時、電気毛布は電気を通じて温めるのでショートして、感電、火事の可能性まであり得ます。

冬に電気毛布を洗う場合は、本当に生乾きになっていないか、注意が必要です。

なので、多くのかたが、夏に電気毛布を洗濯して、自然乾燥をゆっくりとします。

スポンサーリンク

乾燥機を使っているから、完全に乾いている、大丈夫と思い込まないことです。

冬に入る前には、しかっりと電気毛布を乾かして、使えるようにしておきましょう。

また、夏場で、職場のエアコンに耐えきれず、足元に毛布を掛けているかたがいますが、出来るだけ通常の毛布を使って、電気毛布の洗濯回数が多くならないようにしましょう。

いくら、電気毛布が洗濯可能だとしても、洗濯回数が多くなると、電気毛布が傷む可能性が増します。

上手に使い分けて、使用期限を守りつつ温かく過ごしましょう!!

電気毛布を洗濯すると危険まとめ

電気毛布のありがたさは、東北地方では特に感じるもの、でも、上手に使わないと危険が伴うので注意しましょう!!

スポンサーリンク

-生活, 電気毛布
-, , ,

執筆者:

関連記事

賞状の受け取り方は外国ではどうなんだろうね?!

スポンサーリンク 賞状の受け取り方は外国ではどうなんだろうね?!   日本では、学校によって違いはありますが、左手もしくは右手の片方から、賞状をつかみ、最終的には両手で受け取ります。 スポン …

寒さを感じる仕組みを知って免疫力をアップしよう!!

スポンサーリンク 寒さを感じるのはなぜ? 人の温度に対する反応は、暑さと寒さではどちらに敏感かと言うと、体毛がない分寒さには敏感に反応してしまいます。 一般的ですけど。 私は寒さに強いというかたもいる …

節分のかぶりつき!って何?

スポンサーリンク 節分のかぶりつき! もつもつと無言で食べる恵方巻き。 スポンサーリンク 食べている最中は決して話してはいけないと言われています。 毎年、方向が変わるのでチェックが必要です。 スポンサ …

耳の外側がかゆい!しかも赤いんで困ってます

スポンサーリンク 耳の外側、耳たぶがかゆくなって、コリコリかいたりしますが、 かゆみが加速するので、赤く腫れあがってきます。 何これ? ちょっと、その症状を深堀してみましょう。 耳の外側がかゆい!しか …

ホワイトデーのお返しには意味がある!!

スポンサーリンク ホワイトデーお返しであなたの気持ちを伝えられる!! バレンタインのお返しにホワイトディーで気持ちを表現することが出来ます。 スポンサーリンク でも、何でもお返しをすればいいというわけ …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。