気になることをガンガン調査してガンガン書きました!

気になることをガンガン書いていきます。あなたのお役に立てればこれ幸い!

生活

地獄の1階層の等活地獄とは?

投稿日:2020年8月7日 更新日:

スポンサーリンク

地獄一階層の等活地獄とは?

あまり聞きなれない地獄の1階層目。

地獄は無限に奥底まで続いているようですが、一般的には、8階層目まであるようです。

地獄の1階層目、等活地獄(とうかつじごく)をまとめてみます。

関連記事:地獄の釜の蓋が開く日に、何もしないとどうなるの?

スポンサーリンク

地獄の等活地獄とは?

 

八熱地獄の一階層目。

 

南瞻部洲の下、千または五千由旬の所にあるという。

 

獄卒により身を裂かれ骨を砕かれて殺されるが、涼風が吹くと生きかえってまた同じ責め苦を受け、これを繰り返すので、その名がある。

 

殺生などの罪を犯した者がここに堕ちるという。

 

永久に、肉体を寸断され続けるという、言葉を聞いただけでも気味悪い地獄です。

さらに、等活地獄は7つに分かれています。

■屍泥処(しでいじょ)

熱い糞尿の湖に虫が這いつくばり、食いつかれ、皮を破り肉を食われる場所。

 

■「刀輪処(とうりんじょ)」

高い鉄壁の中が猛火に包まれていて、大雨のように熱鉄が降っている場所。

 

■「おう熱処」

豆を炒るように鉄の甕(かめ)で熱さられる場所。

 

■「多苦処」

縄で縛られ、杖で打たれ、険しい岩山から落とされる場所。

 

■「あん冥処」

大嵐の吹き荒れる場所。

 

 

■「不喜処」

大火災が昼夜燃え、炎の口をもつ鳥や犬や狐に食われる場所。

 

 

■「極苦処」

鉄の棒で全身を貫かれる場所。

 

等活地獄まとめ

生きているときに、殺生をすると行く地獄が、等活地獄です。

 

しかも、地獄として行われているところは、画像にするにはあまりにも、衝撃的過ぎて見られない地獄です。

 

でも、これが、地獄の1階層目なんです。

スポンサーリンク

 

これが、人間界の時間にして、1兆6653億1250万年続きます。

 

次回は2階層目の黒縄(こくじょう)地獄になります。

 

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:

関連記事

賞状の受け取り方!!菊田一夫演劇賞授与式!右手左手合ってる!?

スポンサーリンク 賞状の受け取り方をまとめてきましたが。 小学校、中学校、高校、そして、大学。 専門学校もありますね。 それぞれの時代で一生懸命頑張ってきた最後の評価。 最後まで、やり遂げた学業の証明 …

賞状の渡し方は意外と誰も知らない!

スポンサーリンク 賞状の渡し方は意外と知りませんよね。 あなたたが、賞状を渡す立場になるのはなかなかないかもしれないから。 賞状を渡す人のほうが、表彰式にずっと立ちっぱなしになるので、意外と見られたま …

賞状の受け取り方 動画!新採職員に辞令交付

スポンサーリンク スポンサーリンク   新採職員に辞令交付は卒業証書を受け取るのとは違った意味があるので、どうすればいいの? 気になるところです。   関連記事:卒業証書の受け取り …

成人式に行かないけど、やっぱり行ったほうがいいかな?!

スポンサーリンク 成人式に行かないんだけどまずいかな? 20歳の成人式は世の中的に行くものではあるけれど、都合があって行けない。 スポンサーリンク それこそ、仕事で行けないってこともあるみたいです。 …

節分に鬼が出てくる意味って何?

スポンサーリンク 節分の鬼は何かの象徴?! 節分って、豆まきをしますが、鬼をはらううためにやってますよね。 スポンサーリンク この意味って何でしょうか? スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。