タブーで熱いことはどんな影響をあなたにもたらすのか?解決策はあるのかな?

Advertisements

熱にまつわるタブーな事をまとめます。
大きくは2つ

1、物理的な熱のタブー

Advertisements

外からの太陽光で起きる温度変化。

いわゆる、ガラスのコップに熱いお湯を注いだら割れて大変ことに。

 

これは、コップに限った話ではなく、

サッシだったら大変な事態です。

 

この原因は、1枚のサッシ、ガラスの中で、上下が低温で、

直射日光がガラスの中央に当たり、

温度差が生まれ割れる現象が発生するということです。

 

中からの加熱で起きる熱タブー

 

窓ガラスの温度差で言うと、お家の中から熱を加える現象でも、

窓ガラスに温度差が生まれます。

 

冬の時期に、ストーブを窓側近くに置いておくと

内部から、ガラス中央のみ温められ、

ガラスの外周は冷たいまま、

これでガラスが割れる原因になります。

 

いまでは、あまり見かけなくなりましたが、

これを避けるため、温水ルームヒーターなどは、

室外機が外にあり、窓側に近い温風送風機が高温送風がしないような仕組みになってます。

良くわからずに温水ルームヒーターを使っていましたが、

これが悪いほうの影響が出て、

あまり暖房の効果がありませんでした(苦笑)

 

話を戻しますが、

窓側にストーブを設置して使うのは、

良くありません。

 

見た目の美しいストーブをお部屋の中央に置いて

四方八方に温かい空気を広げるストーブが効果的で安全です。

 

関連情報:アラジンストーブ一覧

 

ここからは、メンタルな話になります。

 

2、あなたが人と会話しているときの熱のタブー

Advertisements

隠し事がばれるかもしれない熱いタブー

 

隠し事が、ばれた時に、顔がカーッと熱くなることがありませんか?

熱のタブーって、こんなこともありますよね。

Advertisements

 

隠し事なので、一生隠し続けようと考えても、

あなたのこころはそうはいきません。

 

だって、あなたは真実を知っているから、

 

それからもう1つ

 

大勢の人の前で熱くなるタブー

 

大勢の人前で話すときに熱くもないのに汗をかく

あなただけではなく、誰でも経験すること。

 

悪いことはしていないけど、

失敗しないようにと考えると。

 

舞い上がって、心臓はどきどき、

顔は赤くなって、

汗をかく。

 

動機が、体を熱くし、自然と汗が出てくる。

 

ほんと、大勢の人の前で話すことは、

経験を繰り返さないと、熱いタブーは無くなりません。

 

人前で話すことは、学があっても、

あらかじめ話すことを決めていても、

絶対緊張しないことはありません。

 

どれだけ自信があると思っても、

緊張しないことはありません。

 

人前であがらずに話す方法なんて

ありませんから。

 

あまり、立派なことを話そうとしない事です。

今のあなたの思っていることを伝えるだけです。

 

と言っても、ほとんどの人は、

あなたの話を聞いていません。

 

なので、本当は、

そんなに悩まなくても大丈夫なんですけどね。

 

 

関連情報:あがり症改善術

関連情報:月花殿の「護符一覧」

Advertisements
Advertisements