気になることをガンガン調査してガンガン書きました!

気になることをガンガン書いていきます。あなたのお役に立てればこれ幸い!

生活

地獄の6階層目、灼熱地獄とは?

投稿日:

スポンサーリンク

地獄の6階層目、灼熱地獄です。

しゃくねつは、何かのゲームで「ご〇き」が放つ技で言い放っているわざです。(苦笑)

 

冗談はさておき、地獄の中でも、大分強烈な地獄の世界になってきます。

 

ここに来ることは、人間界でもかなりの悪ではないでしょうか?

 

それでは、灼熱地獄をまとめていきます。

 

関連記事:地獄の釜の蓋が開く日に、何もしないとどうなるの?

 

スポンサーリンク

地獄の6階層目、灼熱地獄とは?

灼熱地獄は、焦熱、炎熱地獄とも言われ、とにかく火に焼かれまくりです。

 

殺生、盗み、邪淫、飲酒、妄言、邪見の6つの罪

 

1階層目の罪、殺生

2階層目の罪、盗み

3階層目の罪、邪淫

4階層目の罪、飲酒

5階層目の罪、妄語(うそ)

6階層目の罪、邪見

邪見は、仏教の教えとは相容れない考えを説き、また実践することを指します。

 

頭から足まで大きな熱鉄の棒で打たれたり突かれたりして、肉団子のようになり、鉄鍋で何度も炙られるのが、5京4568兆9600億年も続く地獄です。

 

常に極熱で焼かれ焦げる。

 

赤く熱した鉄板の上で、また鉄串に刺されて、またある者は目・鼻・口・手足などに分解されてそれぞれが炎で焼かれる。

 

この灼熱地獄の炎に比べると、それまでの地獄の炎も雪のように冷たく感じられるほどであり、豆粒ほどの灼熱地獄の火を地上に持って来ただけでも地上の全てが一瞬で焼き尽くされるという。

大叫喚地獄は、5京4568兆9600億年ですから、約倍ですね。

 

ここまで来ると、さほど違いはないですが。。。

 

地獄の6階層目、灼熱地獄まとめ

灼熱地獄は、とにかく焼かれる世界です。

 

体を部位に切り取られ、灼熱の炎で焼き尽くされては、蘇りまた、切り取られ焼かれるの繰り返しです。

スポンサーリンク

 

ここまで来ると、記事を書くことすら嫌になってくる内容です。

 

次は、7階層目の大焦熱地獄(だいしょうねつじごく)です。

 

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:

関連記事

寒さを感じる仕組みを知って免疫力をアップしよう!!

スポンサーリンク 寒さを感じるのはなぜ? 人の温度に対する反応は、暑さと寒さではどちらに敏感かと言うと、体毛がない分寒さには敏感に反応してしまいます。 一般的ですけど。 私は寒さに強いというかたもいる …

地獄の7階層目大焦熱地獄とは?

スポンサーリンク 地獄7階層目の大焦熱地獄(だいしょうねつじごく)です。   文字通り、燃える世界のように思われますが、まさに、その通り。   この世で生きているときは、自分のから …

表彰状の受け取り方!楽しい例を見ながら、右手左手どちらが先?!

スポンサーリンク 表彰状の受け取り方を実例をもとに検証してみましょう。   表彰状や賞状を受け取るときには、さまざまなルールがある一方で、警察礼式第十七条のように、定められたルールもあります …

お正月にすることを知って思いっきり楽しもう!

スポンサーリンク お正月の期間は? お正月の期間は、さまざまな言い方で区切られています。 三が日 1月1日から1月3日までを指しています。 松の内 1月1日から1月7日までを指しています。 鏡開き 1 …

サンタクロースの起源を知りたいなぁ

スポンサーリンク クリスマスにはサンタクロースがつきものです。 ひげをはやしたおじいさんが、トナカイが引くそりに乗って世界の子供たちにプレゼントを配ってくれると言われています。 スポンサーリンク なぜ …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。