頭を向けて寝てはいけない方角はどっち?!気になって落ち着かない!!

2022年5月3日

Advertisements

頭を向けて寝てはいけない方角の基本は、

亡くなった方が向ける方角が北枕になっているので、

北枕は、頭を向けて寝てはいけない方角と言われています。

 

ですが、

風水的には、

北枕はいろいろ良いことがある方角なので、

決して悪い方角ではありません。

 

北枕が頭を向けて寝てはいけない方角とするのは、

少々早とちりな答えと考えられます。

 

関連情報:金運アップの方法

 

北枕で寝るのは風水では良い!金運アップ、恋愛アップ、健康アップ?!

Advertisements

風水のお話になってしまいますが、

北枕で得られる運気は大きく3つあります。

 

1、金運アップ

西から北に金運は流れ、

あなたのもとに金運の神様が訪れます。

 

でも、北枕にしても金運アップしないときは、

護符を使う方法もあります。

関連情報:金運護符月花殿

 

2、恋愛運アップ

北の方角は、子宝の方角、

さらには、金運効果が重なって、

恋愛運まで加速させる。

 

でも、恋愛がうまくいかないときは、

恋愛アップする護符を使う方法があります。

関連情報:恋愛護符月花殿

 

2、健康になれる

頭寒足熱で、体が温まり健康的になれる。

北から南に流れる磁力で疲れが取れる。

 

磁石を肩に貼っている人もいますが、

その効果を狙っていますね。

 

でも、健康がすぐれないときは、

護符を使う方法があります。

関連情報:月花殿健康護符

Advertisements

 

頭を向けることよりも足を向ける方向に注意

Advertisements

足を向ける方向に、失礼にならない方角を意識してみたほうが、

良い効果をもたらします。

 

例えば、神棚や仏壇の方向に、足を向けてはいないでしょうか?

神棚や仏壇の方向に、足を向けているときは、

神様やご先祖様に失礼になるので注意しましょうね。

 

悪気が無く、気づいていないとしても、

それが結果的にタブーな行為となり、

あなたに不運をもたらすかもしれません。

 

私は、このことを知らずに、

神棚に足を向けて寝ていました。

 

3か月からは6か月ぐらいから、

不運が起こり始め、

なんでだろうと考え始めました。

 

結果、子供部屋の都合で、

神棚部屋で寝ることになってからと気づき、

神棚と寝る向きを考察したら、

頭の向きよりも、足の向きが重要と気づいて、

次第に、運気が良化していきました。

 

関連記事:神棚の前で寝ることはタブー

 

頭を向けて寝てはいけない方角まとめ

Advertisements

頭を向けて寝てはいけない方角は、

昔から言われている、北枕ということよりも、

お家にある、神棚や仏壇の向きを意識して、

そちらに足を向けない方角がベストと考えます。

 

あなたのお家で神棚、仏壇はどちら向きですか?

 

<護符一覧はこちら>

▼金運護符

▼恋愛護符

▼仕職護符(仕事運)

▼対人護符(人間関係)

▼健康護符(健康運)

▼学業護符(学業成就)

▼月花殿護符一覧

 

 

Advertisements
Advertisements