神棚の左の榊が枯れる意味はなんだろう?!

2022年5月12日

Advertisements

神棚の左の榊が枯れるのなんでだろうね?!

生榊を使っているお家では、

榊の枯れる現象を目にすると思います。

 

左右均等に枯れていくと特に気にはしないでしょう。

 

でも、いつも、神棚の左の榊が枯れるとなると、

気になりますよね。

 

左側の榊が枯れるのは、神様の連帯が上手く行っていないよと言う意味です。

 

分かりにくいかもしれません。

 

お家に厄難が起きる暗示です。

厄難の前触れのメッセージでもあります。

 

神様はそれを事前に知らせてくれています。

気づいたのがすばらしいことです。

気づいた時点で、怖がらずに早めに対処しておくことで大難は免れます。

 

あまり、大胆な行動は避け、

榊の交換サイクルで、左の榊の様子を見ながら、

日常生活に注意しましょう。

Advertisements

 

最近の変化を見直して、

修正してみるのも良いかもしれません。

 

その場合は、氏神様、ご先祖様に何度も通いお願いしましょう。

 

右が枯れたからと云って、

神様の失礼にあたるので、

榊を左右代えないようにすることです。
関連商品:生榊一覧

 

<護符一覧はこちら>

▼金運護符

▼恋愛護符

▼仕職護符(仕事運)

▼対人護符(人間関係)

▼健康護符(健康運)

▼学業護符(学業成就)

▼月花殿護符一覧

 

開運ツール一覧

■amazonランキング一覧■
■楽天市場ランキング一覧■

 

 

 

Advertisements
Advertisements